日々…



昨日主人の仕事仲間が亡くなりました
47歳…がんでした


昨年も…私の友達のご主人だったり
いとこのご主人だったり
皆さん四十代…五十代…お子さんもいて…
52歳弁護士の彼は…職場で…倒れていました


働き盛り…みんなきっと無理してるんだろうな‥
人の命って…寿命なんだろうけど…
酷だよね…


スピリチュアルの江原さんは…どんなに短い人生でも…
それぞれに意味があると言っていた…
そう思うけど…残されたご家族の事を思うと…


一日一日…後悔しない人生を…送りたいですね。

この記事へのコメント

2009年11月26日 11:57
何だか人事とは思えませんね
毎日健康に過ごせることに もっと感謝していかないとだめですね・・・
2009年11月26日 13:46
本当そうですね…健康に毎日暮らせてる事…感謝しなくちゃいけませんよね!!
そして…また、すぐ忘れてしまう…私(笑)
2009年11月26日 19:03
私の 同級生も もう何人か亡くなってしまったけれど あとに残された人たちのことを思うと
耐えられませんね 
ほんとに 1日1日 感謝して生きていかなくてはね
同じく すぐに忘れちゃいます
2009年11月27日 09:29
mokoママさん~♪

おはようございます!
同級生だったり…は、余計辛いですよね!!
残されたご家族にとっては…そこで時が…止まってしまうんですよね!
毎日感謝して生きていきたいですね♪
2009年11月27日 14:52
ご主人も辛いですよね。

健康第一といってもこればっかりは分からないと事があって、気をつけてても病気になったりしますね。

残された人のことを想える自分でいたいです。
毎日、感謝してすごさないと駄目ですね。
2009年11月27日 17:24
アルルさん~☆

主人…癌だって知らなくて…先週会った時…痩せたね~って…言ったら、笑ってたって…
みんなも知らなくて…
本人はどんな気持ちで…聞いてたのかな…と、思ったら…かわいそうで…
でもきっと…わかってくれてると…思ってます。
2009年11月27日 21:25
私が二年前に親友を亡くした時と同じですね。
私も彼女が癌で余命宣告を受けてるとは知らず、
「顔色もよくなってる」なんて言ってしまったり・・
どんな思いで聞いていたのかと思います。

ご主人のお仕事仲間の方もきっと分かってくれてて
最後にご主人に会えた事を心から喜んでおられたと思います。
2009年11月28日 09:12
アルルさん♪

おはようございます!
アルルさんの親友さんも、きっとアルルさんの気持ち…わかってくれていたと思います!
毎日一生懸命に生きる事が…お友達の供養に…なりますね!
2009年11月29日 23:07
もうこの年になると黒の上下にあわせるのは白のネクタイではなく黒ばかりですね。
自分の学生時代のサッカー部でも1期下が二人自分よりも先に旅立ちました。
一人は試合中に。
相方は8歳下ですが際先立たないよう節制せなあかんなと思います。
2009年11月30日 08:22
小太郎さん~♪

おはようございます!!
本当そうですね‥自分の身体は自分で気をつけていかなければ…
でも…サッカーの試合中ですか?
今もきっと…駆け抜けてますね!!

この記事へのトラックバック